JRAのメイクデビュー(新馬戦)とは?いつから? 【2022年度版】

ウマ娘などから競馬に入られた方もいると思います。

今回は競馬におけるメイクデビューについて紹介します。

私は、昔から競馬に興味があり、Nintendo Switchで「champion jockey(チャンピオンジョッキー)」のゲームもしている競馬大好きっ子です。

この記事では、メイクデビューの意味や、いつから始まるかについて知ることができます。

競馬のメイクデビューとは

メイクデビュー(新馬戦)

競走馬のデビュー戦のことです。

新馬戦に勝てば1勝クラスに進み、勝てなかった馬は未勝利戦に出走することができます。

2003年6月より、新馬競走に、すでに出走したことのある馬は出走できないこととなり、新馬競走は初出走馬のみの競走となりました。

新馬戦は2歳の6月頃に始まり、3歳の2月頃まで行われている。2008年6月から、「メイクデビュー〇〇」(〇〇は競馬場名)という愛称で行われています。

メイクデビュー(新馬戦)はいつから始まる?

メイクデビュー(新馬戦)はいつから?

2歳馬のメイクデビュー(新馬戦)の出走は大体夏頃(6月初旬)から始まります。

日本ダービーの次の週から始まる!

ダービーが終わって新たな3歳王者に向けた戦いの火蓋が切って落とされる。ということです。

広告

よっ2022年は6/4に開催される週から始まります。

初めて競馬場で出走するレースの名前は「メイクデビュー〇〇(〇〇には競馬場の名前)」となっています。

そこで1になると、より高いグレードで出走することができます。

まずは、新馬・未勝利から勝ち上がることが重要になってきます。

日本ダービーを中心に回っている。

どの国も「ダービー」を中心に回っています。

3歳の馬の頂点を決める戦い。これが「ダービー」です。

今年の「日本ダービー」は2022年5月29日に東京競馬場で開催されます。

馬主の夢でもある。日本ダービー制覇。

これを目指すのも馬主の楽しみでもありますね。

競馬場に入るためには、指定席・入場券が必須

現在、新型コロナウイルス対策のため、ネットでの購入が必須となっています。

競馬場開催の最終日には、馬場開放が行われるかも。

競馬場開催の最終日に「馬場開放」というものが行われることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA