【2022 最新】馬場開放(芝コース開放)とは?いつ?日程は予測できる。競馬場に芝の中に入ってみよう!(馬場解放)

馬場開放(芝コース開放)

  • 「いつ開催されるのか。」
  • 「情報が多すぎて分からない。」

と悩んでいませんか?

実は、馬場開放の日程は予測できるのです。

なぜなら、以前の傾向や開催時期によって調べることができるのです。

私は、札幌競馬場、中山競馬場、阪神競馬場の3つの馬場開放に行ったことがあります。

この記事では、馬場開放について詳しく紹介します。

この記事を読むと、芝コースに入れる貴重な経験ができる馬場開放に行ってみたくなりますよ。

【速報】芝コース開放が発表された競馬場
(9/24現在)

中山競馬場 発表なし

中京競馬場 発表なし

馬場開放とは?

馬場開放とは

競馬場の開催している

最終日・12R終了後に行われる「芝コースの開放」

のことです。

各競馬場でも年に数回しかない珍しいイベントになっています。

年間を通して、開催している「中京競馬場」でも数回しか開催しません。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、行われてない競馬場もあります。

詳しくはJRAにお問い合わせください。

JRA公式にもあまり載っていない!?

公式などでも、馬場開放についてのお知らせを調べましたが、なかなか載っていませんでした。

昔の口コミだと、

「先着3000人」とも言われています。

(現在はコロナ感染症対策としてどうなっているかわかりませんが…)

ツイッターやウェブサイトで調べてみると、昔からされているようですね。

日程については公開されていません。

どの競馬場でもひっそりと行われているようで、あまり公開したくない情報なのかもしれませんね。


4/17 の皐月賞後の馬場開放をまとめてみました。

当時はコロナ禍のため、「人数5000人」でした。注意が必要です。


たまゆたの馬場開放日の予想日

広告

東京・阪神 6/26
函館 7/17
福島 7/24
小倉・札幌 9/4
中京 10/2
新潟 10/30


2022年のレーシングプログラム

https://www.jra.go.jp/keiba/calendar2022/schedule22.pdf

2022年の各競馬場の最終日

1ヶ月程度、間隔の空く日付をお知らせします。

札幌競馬場

札幌競馬場
  • 9月4日確定⭕️
https://jra-fun.jp/event/sapporo/202202/

函館競馬場

函館競馬場
  • 7月17日⭕️確定(雨天のため中止)
https://jra-fun.jp/event/hakodate/202201/

福島競馬場

福島競馬場
  • 5月1日❌(地震の影響もある?)
  • 7月24日確定⭕️
  • 11月20日
https://jra-fun.jp/event/fukushima/202202/

中山競馬場

中山競馬場
  • 1月23日 ❌
  • 4月17日 ⭕️(皐月賞の後開催)
  • 10月2日
https://jra-fun.jp/event/nakayama/202203/

東京競馬場

東京競馬場
  • 2月20日❌
  • 6月26日(狙い目)確定⭕️
  • 11月27日
https://jra-fun.jp/event/tokyo/202203/

11時開始となっていますが、暑さのため10時30分から配布開始。

待機列は地下道まで続きました。

10時45分までに並べた人が参加券を貰えました。

新潟競馬場

新潟競馬場
  • 5月29日 ❌
  • 9月4日
  • 10月30日(狙い目)

中京競馬場

中京競馬場
  • 2月6日❌
  • 3月27日❌
  • 6月12日❌
  • 10月2日(狙い目)

京都競馬場

京都競馬場
  • 改修中のため開催なし

阪神競馬場

阪神競馬場
  • 5月1日 ❌
  • 6月26日 確定⭕️(ただし、抽選)
  • 12月28日
https://jra-fun.jp/event/hanshin/202203/

小倉競馬場

小倉競馬場
  • 2月27日❌
  • 9月4日❌

※馬場開放が必ずあるとは限りません。JRAにお問合せください。


競馬場に入るためには、指定席・入場券の購入が必須。

以下のサイト記事から、指定席・入場券の抽選をご覧ください。

どんなことができる?

ツイッターを見る限りでは、

「中に入って芝生の様子を見学したり」

「実際に走ってみたり」

「ぬいぐるみを持ってきて記念撮影をしたり」と

さまざまなことができるようです。

中に入って芝生の様子を見学する

実際に走る

https://www.youtube.com/watch?v=RaUdvLZwpGk

ぬいぐるみを使って写真撮影

記念写真

このようにTwitterでハッシュタグ

#馬場開放 と検索してみると素敵な写真も出てきます。

子どもと一緒に馬になりきる…

そんなこともできますね。


まとめ

現在はコロナ禍ということもあり、競馬場にも入場制限が出ています。

入場制限がなくなり、普段の生活に戻れることを期待しています。

私は、調べていく中で、「馬場開放」に興味をもちました。

入って写真を撮りたいですね。

最終日の競馬場を探して入ってみる価値はありますね。

ただ、「馬の落とし物」には注意ですね。

馬券購入はネットが便利

【馬券購入簡単】競馬をネット購入するおすすめスマホアプリ|楽天競馬・オッズパーク・即PAT| 

たまゆたは一口馬主をしています。

ぜひ、ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA