【バーラデプラータ】カルディーンの20の馬名が決定しました。馬名が決まる前の呼び名の決まりとは?

こんにちは「たまゆた」です。

昨年度から一口馬主を始めました。

趣味として楽しんでいます。

シルクホースクラブさんに2021年8月から入会し、初めての一口馬主。

どんな馬名になるかワクワクしていました。

馬名も考えられると聞き、必死に考え、応募しましたが今回は選ばれませんでした。

1月31日に馬名がついに決定しました。

決定した馬名は……

  • 競走馬名:バーラデプラータ
  • 欧字表記:Bala de Plata
  • 意味由来:銀色の弾丸(西)。本馬の毛色と父名より連想

に決定しました。

馬名の由来も書いており、芦毛(灰色っぽい馬のこと)を連想しながら考えていたので

由来を聞くと妙に納得してしました。

なぜ一口馬主を始めたの?

それに関しては、以下の記事をご覧ください。

一口馬主に投資をはじめました。【体験談】

社会人になり、少しでも趣味を増やしたいと思っていたので

馬が好きな自分にとっては好都合です。(ただ、出費が多く痛いですが…)

馬名が決まる前の呼び名の決まりとは?

馬名が決定するまでは、【母馬+馬が生まれた年】というふうに書かれます。

私の出資馬カルディーンの20は

【カルディーン(母馬)+2020年生まれの馬】というふうになります。

広告

今回、馬名が決定したのでこれからは「バーラデプラータ」ということになります。

その他の出資馬について

出資馬

DMMバヌーシー(会費月:3300円、維持費:1500円)

3歳

・サイレントブラック(一口7,000円)2口

2歳

・ニンナナンナの20(一口7,500円)3口

シルクホースクラブ(会費月:3300円)

2歳

・バーラデプラータ(カルディーンの20)(一口28,000円)1口

DMMバヌーシーにも登録をしており、3歳馬も所有しています。

しかし、まだ初出走までは行かないようです。

先は長いですね。

サイレントブラックが出走したらまた記事にしようと思います。

まとめ

一口馬主にとって初出走は感慨深いものになりそうです。

私としては、早く出走してほしいですが

まずは順調に調教してもらい、無事に出走を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA