口取り式の流れとは?(一口馬主体験記)

一口馬主をしている上で、「口取り」という言葉が多く出てくると思います。

また、「口取り式」に出ることが最大の目標という一口馬主の方もいると思います。

自分が一口馬主で、実際に参加してみた時の様子を紹介します。

馬に出資する(出走1年ほど前)

まずは、一口馬主のクラブで、出資しなければいけません。

クラブによって、馬1頭を何口で分けるのか違います。自分の出せる金額でクラブを見つけましょう。

クラブの見つけ方や、費用について以下をクリック!

【馬主になれる】一口馬主の始め方!費用や魅力などを紹介します。

口取りに申し込む(出走確定後〜レース前日)

出走確定は木曜日に行われることが多いです。(土日開催の場合)

出走確定した後、一口クラブの公式サイトから口取りの申し込みをすることができます。

クラブによって、出資の口数が多い順や完全ランダムの抽選等、抽選方法が異なってきますので、確認しておくと良いです。

私が出資している「シルクホースクラブ」は、500口の出資者の中で、完全ランダムとなっています。

翌金曜日の昼頃に当選の連絡がきます。「シルクホースクラブ」では、ログインした後のお知らせの画面に通知されますので、メールは来ません。

口取りの際の連絡で、集合場所・服装・持ち物について細かく書いてありますので、初めての方は読み込んでおくことをオススメします。

口取りに当選したら、馬主席に入ることはできるの?
入ることはできません。
自分の力で、「入場券」や「指定席」を確保する必要があります。

レース当日の様子は②で

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA