【レビュー】育てるタオル 使用した感想は? (評判 メリット デメリット)

こんにちは「たまゆた」です。

「育てるタオル」という気になるものがあったので、気になったので調べてみました。

育てるタオルとは?

育てるタオルとは、

洗えば洗うほど、ふわふわに育っていく不思議なタオルです。

一般のタオルは洗えば洗うほど、硬くなっていくので正反対のものとなっています。

そんな育てるタオルを気になって購入してみたので、今回はレビューを書いてみたいと思います。

そして今では、手放せないほど愛用しています

なんたって、洗濯を楽しくすることができるから。

育てるタオルとは?

左が開けた瞬間のタオル/右が10回ほど洗ったタオル

どんどん洗うたびに、ふわふわになっていくタオルです。

なぜそのようになっていくのか、公式ページに書いてありました。

公式ページは下をクリック!

育てるタオルのふわふわに育っていく仕組みや、優れた機能性の理由は、

以下の2つです。

  • スポンジーコットン100
  • 高級綿(世界中から厳選している)

スポンジーコットン100は、世界7ヵ国で国際特許を取得している特殊技術です。

空気をたっぷり含んだ糸を作ることができ、「ふんわり・ふっくら」なタオルができます。

高級綿は、毎年収穫される世界中の綿から最も状態の良いものを厳選した上質のコットンが使われています。

育てるタオルのメリット

実際に使って見て思ったことは4つ

広告
  • 吸水性が高い。
  • 洗濯するたびにふわふわになる。
  • 肌触りが心地よい。
  • 洗濯が楽しくなる。

やはり、洗濯が楽しくなるのが一番ですね。

洗濯機に入れて、スイッチを押す。その後、脱水が終わったら干さないといけない。

そんな手間がありましたが、このタオルを購入したことで、干した後のふわふわが待っていると思うと…

その瞬間が待ち遠しくなります。

育てるタオルのデメリット

私が感じたデメリットは以下の2つです。

  • 値段が高い。
  • 中国製

日本製だと思って買うと

少し後悔します。

また、一般的なタオルより値段が高くなっています。

タオルのために、値段を張るのは勇気がいりますよね。

タオルは贈り物として最適

やはり、贈り物(ギフト)として送られると嬉しいです。

私は、自分で使ったものを贈りたいと思っていたので、使用して見定めたかったです。

その結果、今では

洗濯を楽しみにするパートナーとして愛用しています。

育てるタオルの公式ホームページは以下をクリック

購入できるタオルの種類は?

  • ハンドタオル
  • フェイスタオル
  • バスタオル

を購入できます。

購入できるカラーは?

以下の通り7種類あります。

  • チャコール
  • フォグブルー
  • ミスト
  • ムーングレージュ
  • モス
  • ロータス

まとめ

毎日の洗濯を楽しくしたり、友人への贈り物としてのプレゼントとしていかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA